適切な洗顔で

適切な洗顔で肌を清潔に保てているかは、美肌を目指す上では見逃せません。

洗顔次第でお肌の調子は結構変わります。
どんな洗顔をすると、肌に負担をかけずに清潔にしておくことができるのでしょう。
メイクを施している人は、クレンジングをしっかり行います。
まずクレンジングをしてから、入浴中に洗顔をする人が多いのはどうしてでしょう。
クレンジングの後は1分くらいシャワーを当ててから洗顔をするという方法が美肌のためにはおすすめです。
マッサージ代わりにもなりますし、毛穴がしっかりと開いて毛穴の汚れをしっかりと落としやすくなるからです。
よく顔を濡らしてから洗顔料をつけたほうが、肌への負担も軽くなります。
朝の洗顔の時も、ぬるま湯で顔を濡らしてから洗顔料をつけるという方法で行いましょう。
毛穴の中まである汚れを洗い流すには、洗顔料で泡をつくり、弾力のある細かな泡で顔全体を撫でるように洗うことです。
泡立てがうまくいかない人は、泡立てネットを使ってみるといいでしょう。
指で皮膚を摩擦することがないように、皮膚と指の腹の間に常に泡があるくらいの加減で洗顔をしていきましょう。
小鼻やこめかみなども丁寧に洗ったら、首のあたりまで洗いましょう。
洗い終わったらぬるま湯で洗い流します。
タオルで拭くときも決して擦らず、水分だけを吸わせる感じで上から抑えるように拭く方法が美肌のためにはおすすめです。
美肌になれるよう毎日正しい方法で洗顔しましょう。ケナックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です